旅は道づれ・・ -フーテンに憧れて-
春、夏、秋、冬、気の向くままに旅をしよう。 旅の手記と、役立つ情報。 車窓からはどんな景色が見えますか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年末 東北・函館ひとり旅 ~その2、岩手・盛岡編~
12月28日、仕事納めの後池袋から花巻方面行きの「イーハトーブ号」に乗る。
盛岡行きの夜行バスが取れかったため、これで終点の紫波中央まで行き、盛岡までは電車で行くことにした。
バスに乗り込み、缶ビールをちびちび飲みながら、うとうと・・
朝起きたら、一面の銀世界か・・な・・・


「お客さ~ん!終点ですよー!!」
運転手さんに起こされ、はたとあたり見回すと乗客はあたし一人・・・
どうやら、紫波中央までは12月から延びたらしく、ほとんどの乗客は花巻で降りたみたいだ。
夜行バスの終着駅だからもっと大きい駅かと思えば、なんの変哲もないこじんまりした駅だ。

やっほ~い!! ついたぜよ~!!

やっぱり空気が全然違う。きーんとして澄み切っている。
花壇に雪が積もってる。盛岡の友人が、最近寒気が入って雪が降ったなんて言ってたっけ。
紫波中央からは、東北線で盛岡まで20分くらい。
初めて、東北の鈍行列車に乗る。

感動!!

乗客もまばらで、列車も古くて趣がある。
なんと言っても、車窓から見える銀世界!

うぉーー!! これだよーー!! 見たかったものは!!
朝から、ひとり心の中で大絶叫。
景色をぽ~っと眺めていると、盛岡駅到着。
なかなか、大きな駅だ。駅周辺は都会的なかんじで、雪も積もってなくて、あまり東北という雰囲気はない。

まだ朝の8時前。とりあえず朝食~♪と朝っぱらから駅構内でラーメンを食べ(寒かったのと妙にお腹すいてがっつりいきたくなった・・)駅前のモスで身支度しながら友人が来るのを待つ。
なんか、東北まで着ちゃったんだな~と感慨に浸っていると友人到着!
地元で、夏の帰省に会った以来。自慢の愛車に乗り込み岩手観光へと向かう。
事前にどこいきたい?と聞かれて、「三陸行ってみたい~」と答えたあたし。
天候よければいいよーと言われ、夕方あたりから雪がヤバそうだからと、早めに三陸方面に向かう。
こちらでの生活ぶりや東北地方のハナシをいろいろしながら車を走らせ、2時間くらいで宮古に到着。友人が昼食にお勧めの店があると言う。車を止めウロウロしていたら目的の店発見。

お店の真ん中にいけすがあり、夜は海鮮ものの小料理屋というかんじで、昼はどんぶりものがメインのちょっと高級そうなお店。(名前忘れた)メニュー見てお昼時でも、結構なお値段。
なんにしようかな~と迷っていると、友人が1番手ごろな700円の日替わり定食にしようかなと言う。
店のおばちゃんにメニューを聞くと、出てくるまでなにかわかんないとぶっきらぼうに言われる。 はぁ?なんだこの店?!と思いながら、まぁどんぶりものは今後食べれるだろうし、あたしも日替わりに。

あの対応じゃロクなものでないかなって期待してなかったら、来てびっくり!メインは白身の魚の西京焼き、ひれかつ、まぐろ納豆、白子のお吸い物、ごはん。
なにこれー!こんなの東京じゃ700円じゃ食べれないよ~!
そして、おいしい!! ひとり大興奮していると、友人が冷ややかにこんなのこっちじゃ普通だよ・・と言い放つ。
そぉ~かぁ?!君だって関東にいる時はそう思ったハズさ!
でも、一般のメニューの値段からしてこのランチは、大奉仕もんなんだろうな。
美味しかった~♪大満足で昼食を済ませ、宮古の海岸の方に行ってみる。

初めて見る、リアス式海岸。めちゃくちゃ海がキレイ!!
底まで透き通っていて、砂浜のない海岸はなんか川のよう。この日はくもりだったけど、夏場の天気のよい日はもっときれいだそう。
さすがに、こんな師走の押し迫った雪空の日に観光客はほとんどいなくて、貸切状態でこれもなかなか良かったけどねー。

午後になってぱらぱらと雪が降ってきて、早めに引き返す事にするが、その前に近くの魚菜市場へ立ち寄る。

家族から海鮮物をお土産に頼まれていたけど、ここは地元の人も買いに来るみたいで、とにかく安い!! 鮭にいくらにほたてに酢だこ、いかなどたくさん買いまくり、自宅まで郵送することに。こんなに新鮮で安いのちょっとないよ~!
またまた大興奮。その後、青森や函館の朝市も行ったけど、ここが1番安かったよ。

三陸行かれる方はぜひ、オススメです!

買い物を済ませ、盛岡へと帰途に着く。結構市場でゆっくりしたせいかだんだん雪が強くなってきた。 ヤバイ・・ 途中山道を抜けていくので、ゆっくり運転して帰ることに。

友人の愛車は、なんでこんな雪国で?!て思うような高級スポーツカー。
いちお、スタッドレス履いていたけど、ぜんぜん雪国仕様じゃありませーん・・

もう、すべるすべる。。 対向車線で、スリップして正面衝突した事故車を横目に、人事じゃないとビクビク・・ 
すごい雪なのに、関東じゃありえないくらいみんな飛ばすんだよねー。 なんとか、無事盛岡到着!
盛岡市内の友人宅からほど近いホテルにあたしはチェックイン。
友人が自宅に車を置きに行き、おすすめの海鮮居酒屋に行く。
盛岡名物て何?て聞いたら、焼肉とか冷麺?て言われた。
あたしの中で、東北ていうと、海の幸~♪というイメージ。
でも、盛岡は海から少し離れてるからそんなに海鮮ものはないんだと。
そんな中、あたしのワガママに応えて、友人が美味しいお店に案内してくれました!

地魚のお刺身や焼き魚など、なんでも美味しかったけど、特に感動ものが生ガキ!!
今まで、生ガキて臭みがあってみんなが言うほど美味しいて思わなかったけど、本場、三陸のカキは磯の香りがいっぱいに広がって本当に美味しかった~!

レモンをしぼって、そのままで一人1皿ペロリと食べちゃった。。 また食べたいな~・・

その後もう一軒行き、友人が雪の中での長時間運転で疲れていたので、お開きに。
まだ、明日もあるもんね。コンビニで寝酒を買ってちびちび飲みながら爆睡・・
うまいもんに、観光に、土産に満喫の1日でした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tabitomo.blog7.fc2.com/tb.php/3-35ed0441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。